パフォーマンス

「街歩きすごろく」開催に併せて、地元アーティストによるパフォーマンスを行います。
和太鼓やバリ島民族音楽の演奏、そして、大道芸など、聴いて楽しい、見て楽しいパフォーマンスをお楽しみください。

◆参加アーティスト(出演順)

◇和太鼓「凪」
2020年12月19日(土):10:00~
2020年12月26日(土):10:00~
2021年1月16日(土):10:00~
2021年1月23日(土):10:00~

「和太鼓 凪」は、千葉県房総半島の東南に位置するいすみ市を中心に、地域の祭礼やイベント等での演奏を主体に活動しています。
千葉県太鼓連盟並びにいすみ市岬町文化団体連絡協議会に所属し、日本の伝統文化である和太鼓の演奏を通じて、青少年の郷土への誇りと愛着を育みながら地域活性化に向けた取組みを続けています。
令和2年11月に開催された「第23回日本太鼓ジュニアコンクール千葉県大会」でも最優秀賞を獲得し、見事10連覇を達成しました。

◇バリ島音楽舞踊団「クスモサリ」
2020年12月19日(土):13:00~

いすみ市大原町在住、木倶知のりこさん率いるグループ「クスモサリ」は、バリ島に古くから伝わる青銅製鍵盤打楽器グンデルワヤンを中心にした小編成ガムラン・ユニットとバリ舞踊家による音楽舞踊団です。

◇三雲いおりパフォーマンスジム
2020年12月26日(土):13:00~:三雲いおり(大道芸人/一宮町)単独ライブ
2021年1月16日(土):13:00~:三雲いおり+LUNA(女性マジシャン/千葉市)
2021年1月23日(土):13:00~:三雲いおり+油井ジョージ(ワンマンバンド/木更津市)

三雲いおり
俳優、お笑い、クラウンなど経てコメディアンとして舞台、イベント、大道芸、フェスティバルの企画など多方面で活動中。大道芸では、ジャグリングを基本にお客様との掛け合いや一緒に芸をするなど、おしゃべりとキャラクターで楽しい笑いの空間をつくります!毎回同じようで同じでない。微妙に変化するショーは、まさにライブ感にあふれたものとなってます。
近年では、2018年「コメディアーダ」(ウクライナのオデッサ)クラウン・パントマイムフェスティバルで、酔っ払いの作品で演技賞を受賞。

LUNA
マジックというジャンルにとらわれず、様々なエンターテインメントを取り入れていく新世代のマジシャン。
今までにはいなかった「かっこいい女性マジシャン 」というスタイルで女性からも大人気!
彼女の持つ明るさを生かした本格的なマジックは誰もが笑顔になり、
その圧倒的な存在感で会場中を華やかにすること間違いなし!
あのMr.マリックとマギー司郎が認めた、新進気鋭の女性マジシャンです。

油井ジョージ
たった1人で多数の楽器を同時に操る大道芸人‼
元ドラム講師の技を活かして難解なリズムを両足で鳴らし、更にギターとハーモニカ、歌を1人同時演奏します。
世界でも数少ない自由に練り歩けるワンマンバンド大道芸で音楽のジャンルを超えて笑顔とインパクトを届けます。
ふくやま大道芸グランプリ2018ファイナリスト
ふくやま大道芸2019元町通賞
芸王グランプリ大道芸コンテスト2019北海道大会 優勝(2019年は全国大会はなく、この北海道大会のみ開催)